2015年10月21日

これから書きたいもの

先日の「今までに書いたもの」に続くものとして、今度は「これから書きたいもの」を。

「書きたい」だけならいろいろあるのですが、さっぱりまとまっていないものばかりだったりします。



まずは二次創作関連から。
某アンソロジーに参加表明しているので、そちらに出すものを最優先で書いてしまいたいです。
いちおう出だしの部分は書けているはずなのですが、途中で「甲冑の騎士~」に手を出してしまったため、すっかり止まってしまっています。で、頭の切り替えがうまくいかず、今日に到る。
締切は11月中ということになっていますが、できれば10月中に形にしておきたいものです。

FE聖戦は来年の5月で20周年なので、それまでに今書いている二次創作のシリーズを、ある程度キリのいいところまで持っていきたいのですが……うーん。
ネタだけはいろいろ考えているのですが、果たしてどこまで書けるのか。せめてノイフュリのカップル成立話あたりまでは形にしておきたいものの、最低でもあと2~3エピソードは必要だったりするのがなんとも。

ここからはオリジナルの話を。

実を言えば、聖戦二次にある程度目処がつくまでは半端にオリジナル作品を書くのは控えようと考えていました。ですが、その一方で、やはりオリジナルを書きたいという気持ちもありました。
今回「甲冑の騎士と~」を書いて、小説投稿サイトに出したところ、思っていたよりも少し多くの反応をいただいたくことができました。
そんなこともあって、できれば「自分の作品」と言えるものを書いていきたいと思いました。
二次創作はあくまでファンフィクションなので、「自分のもの」と言い切ることはできないですし……

では、どんなものを書きたいかと言えば、これがまた、ちょこっと思いついた程度のものならいっぱいあるけれども、今すぐに書き出せるほどに固まっているものはあまりないという状態だったりします。

・前にお題で出た「キツネ獣人ロリっこもの」
8月にツイッターで表明したもの。忘れたわけではないのですが、もうずっと放置中。
ふと思いついたものが下調べがあまりにも必要だったために座礁気味に。お題をこなすためなら、ちょっと方向性を変え、別のネタで考えたほうがよさそう。
ただ、思いついて頓挫しているものは、ある意味とても「自分好み」なので、できることならいつか形にしてみたいと思ったりも。
しかし、本当はさらっと2~3日程度で短編の形で仕上げてしまうべきものだったはずなのに、ずいぶんとずるずる引きずってしまっていますね……

・「甲冑の騎士~」の続編
完全には決着がついていないとも言えるので、続きを書くことを考えていなくもなかったり。
ただ、せっかくいいところで一旦終わりにしたのに、続きを書いたがためにとんだ蛇足になるのではないかと、ちょっと怖くなったりも。
書くとすれば、春夏秋冬に対応する形で、あと3~4エピソードで決着をつける感じでしょうか。あくまでハッピーエンド路線で。
直近の1エピソード分と、最後の落としどころはわりとはっきりと見えているのですが、途中の過程でどうなっていくのかが今ひとつぼんやりしています。また、設定もはっきりしていない部分が多いので、本気で書くにしても、まだ少し時間がかかりそうです。

・「竜の呼ぶ声に」のリメイク
いつかやりたいと思っています。
傍目から見たらそんなに固執するような作品ではないかもしれませんが、自分にとってはたぶん一番大事な作品なので。
「竜の呼ぶ声に」にあたる部分を第一部として、三部構成もしくは四部構成で成立する作品にしたいと考えています。長編ですね……
リメイクに際しては、かなり大掛かりにいじることになると思います。キャラ名や地名も大幅に変わるはずです。勉強不足の状態で作り上げたものなので、今度書くならばきちんと整えておきたい部分がたくさんあったりします。
とりあえず今は、この世界の創世神話的なものを考えたり、歴史や社会制度を考えたり、この世界における「竜」という存在について考えたりしているような状況です。
そんなこんなで、時間がかかりそうなので、どうも後回しに。

・日本の戦国時代を扱ったもの
とある武将(というか武将の家臣)で気になる方がいたので、その方を取り扱った作品を書いてみたいと思っていたりします。ただ、本当に不勉強なので、基本的な部分から勉強しないと……といった状況です。
ガチな歴史小説ではなく、いわゆる少女小説ぽい、やや軽めの作品にしたいと考えています。
主役クラスで取り扱いたい人物が、どうも再来年の大河「井伊直虎」に登場する可能性がかなり高そうなので、できれば大河で有名になってイメージが固まる前に書いてしまえれば。間に合うのか、私の勉強は。
一次資料を発掘して頑張るレベルにはなれそうもないですが、それでもあんまり嘘っぱちで固めたくはないです。
ちなみにその人物、今は「知っている人は知っているが一般的にはあまり知られていない」人物ではないかと思います。
本来は後回しの予定だったのですが、大河ドラマのタイトルが発表された結果、優先順位が繰り上がってしまったネタです。

・大学時代に書いた作品の焼き直し
当時前編だけしか書かなかった作品をもとにしたもの。
たぶんそんなに長くなるようなものではないので、仕上げるのは他のものより楽そうですが、書きたい優先順位はそんなに高くもなく。

他にもちょこちょこありますが、大まかなところではこんな感じでしょうか。
ただ、ここに挙げたものはいわゆる「公募」に出せそうなものは少ないように思うので、公募に出したいならば、またちょっとがかわってくるかもしれません。

とまあ、書きたいネタはそれなりに持っているのですが、勉強と体力と時間の割り振りが追いついていない感じです。もうちょっと頑張ろう。

目下は、とりあえずキツネっこを何とかしたいですね。

posted by 霧原真 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428205601
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。