2015年05月21日

寄せ植えがバトルロワイヤル

寄せ植えってありますよね。
何種類かの植物が同じ鉢に植えられているやつ。
なんとなくおしゃれで憧れますよね。

しかし、あれ、けっこう植物同士の相性が難しいようです。
シロウトが適当に寄せ植えすると、元気に育つものとだんだん弱ってくるものが出てきてしまいました。
今日はそんな寄せ植えバトルロワイヤルのお話です。

3月後半、旬の花をそろえて、寄せ植えにしました。
IMG_4929_1.jpg
うん、かわいいですね。
ピンクのローダンセマムを中心に、カラーリーフをあしらい、ミヤマホタルカズラのブルーを加えてあります。

1ヵ月半ほど経過した、5月16日の状態。
IMG_5125_1.jpg
明らかに真ん中の花が弱っています。上方のミヤマホタルカズラも微妙な感じに。
添え物だったはずのシロタエギクはなぜか巨大化。
シレネ(斑入りの葉っぱ)は普通に成長。スイートアリッサム(左の白い花)はそろそろシーズン的におしまい。

一応、水はけの好みや土壌の傾向(酸・アルカリ)くらいは考慮したはずなのですが、いまいち相性が悪かったようです。
シーズン的に中途半端だったので、2ヶ月くらいで解体することになるかとは思っていたのですが、思ったよりも早くに、大きな差がついてしまいました。
単独で植えられているよそさまのローダンセマムはこんなに弱っていないので、やはり勢力争いに負けたのでしょう。
植物たちの仁義なきバトルロワイヤルといったところでしょうか。うーん……

シロタエギクの勝利
ローダンセマムは負けてしまった


このままではローダンセマムが枯れてしまいそうなので、解体し、他の植物を加えて構成しなおしました。

日曜日に植え直したのがこちら。
IMG_5166_1.jpg

ローダンセマムとスイートアリッサムを取り去り、夏の花と入れ替えました。
中央の白い花はペンタス。暑さに強い夏の花です。
左下の緑の葉っぱはアメリカンブルー。名前のとおり、青い花が咲きます。
ミヤマホタルカズラ・シレネ・シロタエギクは引き続き採用。微妙に弱っている気がしなくもないミヤマホタルカズラが不安ですが、とりあえず頑張ってもらいます。
元気すぎるシロタエギクは株分けして半分の量にしました。
ローダンセマムは単独で他の鉢に植え、養生中です。

さて今度はどうなることやら。



posted by 霧原真 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419308881
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。